村田ボーリング技研株式会社 RECRUIT

人事担当者ブログ

2008_03/13

会社の姿勢〜その1・経営理念

たまには、かたいことを書いてみましょう!
ホームページをよ〜く見ていただいている方なら、
覚えが、あるかもしれませんが…。

村田ボーリング技研の経営理念です。
———————————————————–
【経営理念】
我が社は人々の安心と幸福を実現するために、
一人一人が品性の向上と三方良しの経営を目指し、
存在感のある企業として、社会の進化発展に貢献する。

1、独自の技術を開発し、徹底した差別化よって高付価値を実現する。

2、省資源産業の領域で個々のユーザーニーズにきめ細かく対応して、
  期待を裏切らないメリットを提供する。

3、ターゲットを明確にした取組みに努め、
  特定分野では常にトップシェアを確保する。
———————————————————–
企業の経営理念だけを見ていると、立派なこと書いてあるが、
内容がいまいち、わかりにくいこともあるかなと思い、
求人職人の現代語訳?です!!
(結局、やわらかい話か…。)

ガイダンスや説明会の時に、溶射、表面処理などの
仕事の内容と合わせて、就活生のみなさまにも、
お話させていただいてますが、簡単に書くと!

会社も、個人も、他社、人に負けない、
オンリーワンのナンバーワンを目指しましょうッて、
ところですかね。

会社という組織の中におかれている社会人とやっていく中で、
基本的なことは、もちろん大事。

その中でも、自分はコレだけは、人に負けないッてことを
持って行きましょうって感じですね。

そして、企業としても、他社に負けない技術で、
社会に貢献していきましょう。

その人の良さと言うものは、ひとつのものさしだけでは、
はかれない。もちろん、企業も同じ。

偏った方向から見るだけでなく、多面的にいろんな角度から
物事、人を見ることは大事!!

この人は、こんないい面があるんだなって、言うのを探すのも、
求人職人の仕事ですね〜。

自分は、観察力、発見力を磨いていこっと!!

次回は、村田ボーリング技研の信条を
求人職人がわかりやすく現代語訳します。
お楽しみにッ!

  • 求人職人(採用担当@静岡)
  • 2008年03月13日 12:53
  • コメント(6)

コメント(6)

  • 2008年3月13日6:25 PM

    こんばんは。
    自由人「浜ちゃん」です。
    すべてが、その通りと思います。
    そして近頃強く感じることは・・・
    ・・・部下を・・・後輩を・・・教育する・・・
    こんな考えが横行していると思います。
    ・・・これは違う!・・・ともに学び学習する!
    後輩などに伝えることで先輩は確認する・・・より深く理解をする!
    だと思います。
    良く聞く言葉・・・「お前の事はお見通し・・・」・・・そんな事ない!
    人間そんなに浅くない・・・それは驕りで慢心!
    謙虚に生きること・感謝を忘れないで生きたい!
    「・・・魔法の言葉」を大人バージョンに置き換え実行しましょう。
    ありがとうございます。

  • 2008年3月13日7:45 PM

    求人職人さん こんばんは!
    ん〜文章を読んで「良く理解しているんだなぁ」と関心してしまいました。
    さすがです(*^-^*)

  • 2008年3月14日5:13 PM

    浜ちゃんさま コメントありがとうございます。
    確かに教育ではなく、わかりやすく次の世代に伝え、
    ともに学ぶと、自分にとっても新たな発見がありますよね!
    企業文化も大切に伝えないとね〜。
    若者からも謙虚に学ばせていただいている求人職人です。

  • 2008年3月14日5:14 PM

    溶射屋さま コメントありがとうございます。
    就活生のみなさまをはじめ、若い年代に企業文化を
    わかりやすく伝えることに、これからも励みます!

  • 2008年3月17日11:30 AM

    こんにちは。
    自由人「浜ちゃん」です。
    勉強会の内容を・・・秘密で教えてください。
    お願いします。
    近日中・・・訪問させて頂きます。
    ありがとうございます。

  • 2008年3月17日12:02 PM

    自由人「浜ちゃん」さま。コメントありがとうございます。
    お待ちしております!内容秘密にね〜了解!!
    ッて、秘密になってないし…。(安部礼司っぽいか?)
    来社、お待ちしております、その時、考えましょう!!

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA


ページトップへもどる