村田ボーリング技研株式会社 RECRUIT

人事担当者ブログ

2014_10/08

ストーリー聞かされてもなぁ。

あるところから営業の電話があった。

お約束で、少々お時間、よろしいですかで始まり、

ま〜ッたく結論が見えないまま、いつまで時間欲しいの?と感じ、

さらに延々と、話されそうな気がしたので、

一体、何を売りたいの?と聞き、一言二言、付け加え、

穏やかに?お断りしました、本日。

 

電話で話すこと、FAXやメールで送ること、

実際に会って、話をするなど、

どのタイミングで、どんな手段で、どんな内容を、

どんな順番で話をするかを考えたいものです。

何のためにと目的が、はっきりしていると、

自ずと、わかってくる気もしますが。

 

詳しくは書きませんが、ちょっくり検索をしてみると、

関連検索で、「しつこい」と表示され、なんとなく納得。

 

「諦めが悪い」と、「諦めが早い」

「しつこい」と「熱心」

 

印象って、相手が決めることなので、

自分が思っている、それとは、別モノなんですよね。

 

ちょっとの差に気をつけようと感じ、

ブログを更新。

 

会社の置き電話の着信履歴の保存件数が50件までなので、

正確には、何件か不明だが、昨日に続き、かかってきて取り次いだ、

電話の件数が、50over—。

明日も、いっぱいかかってくるかな、楽しみだ。

 

 

  • 求人職人(採用担当@静岡)
  • 2014年10月08日 17:18
  • コメント(0)

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

ページトップへもどる