村田ボーリング技研株式会社 RECRUIT

人事担当

勝田 敏夫

Toshio
Katsuta

仕事風景

求める人材は・・・

初めまして、人事担当者の勝田敏夫と申します。

就職活動をしている方にとって、弊社のイメージはどの様に映っているのでしょうか?
職人集団の組織というのは、寡黙でコツコツと与えられた仕事をこなしていくイメージが思い浮かぶかもしれませんが、弊社では一人の人間に出来る事には限界があるという考えの基に、人と人とのつながりから生まれるものを重要視しています。

もちろん個人的に技術力を高めていく向上心や、夢中になって仕事に没頭する事も、職人としては当り前の事なのですが、弊社の業務では量産仕事がほとんどなく、したがって毎日同じ事の繰り返しにはなりません。今まで手掛けた事もない様な仕事が発生したり、不可能と思える様な仕事が入ってくる事があるかもしれません。そういった際に「出来ない」ではなく、「どうやったら出来るか、又、代替案はないか」と考える前向きさが求められますが、やはり独りよがりではなく、同じ部門や場合によっては他の部門との調整が必要となり、ここで普段からの人間関係が重要となってきます。当然の事ながら、人間関係がしっかりと構築出来ていれば調整も円滑に進み、必ず何かしらの答えが見つかってくると思います。

ムラタは「他社が出来ない事をやる」会社ですので、一人の力だけでなく、仲間と共に可能性を追求していく事が求められます。創業以来、そういった企業文化を育てていますので、その考えに共感される方にとっては、非常にやりがいのある職場となるのではないでしょうか。

就職先を選ぶ際に、休みや給与、企業ブランド等の表面的なものを基準にする方も多いかと思いますが、一日の内の多くの時間を過ごし、人生全体を大きく左右する選択となりますので、もう少し深く掘り下げて考えて頂く事が必要です。是非、一度ムラタへ会社見学に来て、社員の働いている表情に注目してみて下さい。その表情が「ムラタの全て」を物語っています。

ページトップへもどる