村田ボーリング技研株式会社 RECRUIT

営業部門 入社歴3年(24歳)

大石 果歩

Kaho
Oishi

仕事風景

入社されたきっかけは何ですか?

大学生活をエンジョイし過ぎて就職活動は9月からと、大幅に出遅れてしまいましたが、その分、ガイダンスや会社説明会だけでなく、エージェントサイトに登録したりと工夫することで、村田ボーリングに入社する事が出来ました。

現在どの様なお仕事をされていますか?

前任の方からお客様を引き継ぎ、営業活動をしています。新規の飛び込みとかはなく、既存のお客様からのご依頼を受けて現場の方との調整を行うのが主な仕事となります。
本当は営業志望ではなく、配属されてテンションが落ちてしまってのですが、実際にお客様からの様々なご相談を受け、解決する手段を見つけていく事が面白くなってしまい、今ではこの営業部で良かったと思っています。

どんな事に気を付けてお仕事をされていますか?

入社当初はやはり社会人としての基本が全く出来ておらず、苦労もしましたが、上司の指導によりお客様の前に出ても恥ずかしくない位にはなっていると思います。
ですので、お客様には謙虚に育てて頂く気持ちで接し、今の自分に出来る事は全力で取り組むようにしています。

村田ボーリングの魅力は?

会社説明会でも思いましたが、とくかく社長が良い意味で個性的で、「面白い人を見つけた!」という気がしています。社風も面白く、一風変わった朝礼とかもありますが、実は人として当たり前の事に気付かされたりと、色々な発見が出来るのも魅力の一つとなっています。

村田ボーリングでご自身が目指している事は?

仕事の流れがつかめて来ましたので、そろそろ新人としてではなく、お客様からの信頼を勝ち取っていきたいです。弊社で出来る加工内容も多岐に渡るので、その一つ一つを自分のお客様から経験させて頂く事で、今までにない新たな可能性も見つけていきたいと思っています。

これから村田ボーリングを
どの様な会社にしていきたいですか?

現場と営業・お客様との関係を、今以上にスムーズなやり取りが出来る様にしていきたいと思います。その為にも社内での各部門同士の交流も大切となってきますので、なるべく会話や相談する機会を増やす様に心掛けていくつもりです。あと、今よりももっと大きな会社となり、給与やボーナスもアップして欲しいです。

就職活動をしていく方へのメッセージ

業種や職種、社風にもよりますが、基本的には元気さ・謙虚さ・清潔感等の印象は非常に重要なポイントとなると感じますので、それらを踏まえた上で余裕を持って面接に臨めるようにすると良いのではないでしょうか。





ページトップへもどる